鈴木 英治/著 -- 双葉社 -- 2024.2 -- 913.6

タグ

所蔵

所蔵は 2 件です。現在の予約件数は 3 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
長府館 一般閲覧室 P/F6/ス/ 2012259103 一般 持出可能 貸出中
彦島館 一般閲覧室 P/F6/ス/51 3012271460 一般 持出可能 貸出中

資料詳細

タイトル 五重塔の骸 
副書名 書き下ろし長編時代小説
著者 鈴木 英治 /著  
叢書名 双葉文庫  す-08-51
叢書名2 口入屋用心棒  [51]
出版者 双葉社
出版年 2024.2
ページ数 331p
大きさ 15cm
NDC分類(10版) 913.6
内容紹介 南町奉行所同心の樺山富士太郎らは、珠吉の命を狙っていた鉄三を見つけ出す。瀕死の鉄三は今わの際に、珠吉殺しを依頼したと告白するが、その殺し屋の正体を明かさぬまま息を引き取ってしまい…。
ISBN 4-575-67191-9
ISBN13桁 978-4-575-67191-9