資料詳細

  • 1 件中、 1 件目

  • 貸出中

    魂の歌が聞こえるか

    真保 裕一/著 -- 講談社 -- 2024.3 -- 913.6

    タグ

所蔵は3件です。 現在の予約件数は18件です。

  • 中央館   5階一般   / F6/ シ/    1015488461   貸出中
  • 長府館   一般閲覧室   / F6/ シ/    2012260077   貸出中
  • 彦島館   一般閲覧室   / F6/ シ/    3012272302   貸出中

ページの先頭へ



資料詳細

タイトル 魂の歌が聞こえるか 
著者 真保 裕一 /著  
出版者 講談社
出版年 2024.3
ページ数 349p
大きさ 20cm
NDC分類(10版) 913.6
内容紹介 新人バンドのデビューに奔走するレコード会社。契約を勝ち取り、狙うはアニメの主題歌。次々と難題がふりかかり、予想外の事態に。彼らは何かを隠してる! 迫真の音楽業界ミステリ。『陸奥新報』他連載に加筆修正。
著者紹介 真保 裕一/著 : 東京都生まれ。作家。「連鎖」で江戸川乱歩賞、「ホワイトアウト」で吉川英治文学新人賞、「奪取」で山本周五郎賞、日本推理作家協会賞長編部門を受賞。
ISBN 4-06-534944-1
ISBN13桁 978-4-06-534944-1

ページの先頭へ